暦・天体・自然

6番系統のゼリツィン®エリクサーと皆既月食の牡牛座満月

  ハロウィンの日より始まった先週は、ゼリツィン®エリクサーのセッションに始まり、ベーシックセミナーで終えた一週間でした。 その一週間で、6番系統のゼリツィン®エリクサーが選ばれるのが多かっ ...

立冬前、冬の入り口の黄昏時と皆既月食満月と天王星食

2022/11/4  

  11月7日の立冬をひかえ、秋土用も終盤にさしかかり、まさに秋の黄昏時。     ケルト文化においては、日本のお盆の頃のような感じで、あらゆる霊的存在が出てくるといわれ ...

暦では冬入りとなる神無月の始まりは日食新月

2022/10/25  

  本日は新月。 旧暦では神無月となり、冬の始まりです。 (ちなみに、立冬は11月7日です。)     暦では冬入りですが、裏の神社のイチョウの葉はまだまだ青く、桜がほん ...

冥王星の順行への切り替わりと言霊

2022/10/9  

  一昨日は朝からよく降る雨で肌寒く、若干底冷えを感じるほどでしたが、昨日の「栗名月」の日は晴れて少し上がり過ごしやすい日でした。 何だかこのところ、夏の疲労感がどっと出てきたように全身が筋 ...

ユダヤ歴で新年を告げる天秤座新月の日と「大解放」の幕開け

2022/9/25  

  明日は天秤座で迎える新月で、暦では長月を迎えるわけですが、ユダヤ暦では新年を迎えるようです。   今年はユダヤ歴で7年に一度のシュミータと呼ばれる安息年(7年に一度、土地や奴隷 ...

秋の彼岸の頃の天気出現率とエネルギーをなじませる秋分の頃

2022/9/23  

  先週末から今週始めにかけて台風14号が日本を縦断してから、10月の気候にまで進んでしまったようで、ひんやりとした空気が続いております。(また暑くなるようですが) そして、本日の秋分の日は ...

地球の磁場の弱まりと気候に影響を与える人間の意識

2022/9/15  

  身近な植物を観察していると、季節の移ろいを感じられる状況ではありますが、     地球規模で見ると、磁場が弱まり、気候変動が激しい状況となっている昨今です。 &nbs ...

完熟間近のパプリカとミョウガの収穫

2022/9/11  

  10日ほど前に、かすかに色づき始めたパプリカ。     現在、3/4くらい赤色に変化しております。   パプリカは、早めに収穫して追熟も可能。条件が良ければ ...

太陽フレア活発化と重陽の節句、中秋の名月の日が連続する2022年秋

2022/9/9  

  本日9月9日は重陽の節句。 (因みに旧暦の場合、今年は10月4日となります。)     満月期間の太陽フレアと陽の気のエネルギーが高まる9月上旬。   太陽 ...

71年ぶりに木星が地球に最接近する2022年の秋

2022/9/3  

  今年は9月10日が中秋の名月ですが、その前後で月は土星と木星に接近。 このころから多くの惑星が逆行を始め、そして、9月27日には木星が地球に大接近するようです。   約13カ月 ...

雨のお盆と暦による2022年の秋の予想

2022/8/14  

  今年のお盆も雨。 昨年は、停滞前線、寒冷前線、温暖前線が入り乱れた前線が九州と本州全体を覆い、大雨続きのお盆でした。     今年は、台風8号が関東、東北に上陸。 1 ...

太陽フレア問題に加えて磁極の移動や自転速度まで加速している地球

2022/8/4  

https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/   本日は8月4日は旧暦の七夕。 そして、3日後の8月 ...

© 2022 なちゅろぱすラボ