思うこと・つぶやき

バカンスでパリから帰国中の友人との3年ぶりに再会と最近のフランス事情

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 思うこと・つぶやき >

バカンスでパリから帰国中の友人との3年ぶりに再会と最近のフランス事情

 

先日、パリ在住の友人が3年ぶりに遊びに来てくれました!

娘のMちゃんも前回合ったときよりも大きくなり、バレエにスイミング、キーボードを習っているとか。

友人と話をしていると退屈してきたのか、突然バレエを踊り始めてましたね...笑

 

さて、気になる海外在住者の生の声ですが、今回の帰国の道中の話やパリでの生活などを聞いていたら、

 

やっぱりまだ、海外への移動が面倒くさい感じは否めない...。

 

という感じですかね、私的には。

 

パリの街の様子

フランスではマスクをしている人はおらず(フランスに限らず諸外国では)、この夏のバカンスはパリの街にもヨーロッパ人の観光客が戻ってきているようです。

街の様子としては、コロナでパリ市内のパーキングエリアがカフェのテラス席となっていたようで、そういった場所がちらほらと見られ、まだそのまま継続されているようです。

お店は、大きなチェーン店でも採算の合わない場所は閉店に。

 

まずは、ヨーロッパ人の観光客が戻ってきて、その後どういう感じになっていくのかですね。

 

生活事情

世界的に電気やガスなどの光熱費が上昇している昨今ですが、フランスでもかなり厳しい状況なのかと尋ねてみたところ、

 

まだそんなに感じないかな~

ガスは少し上がってるかもしれないけど、私の住んでいる地域では電気代はまだ上がってないと思う。

 

とのことでした。

 

特に、何かの大幅な価格上昇で困っているといった話はなかったですね。

フランスは食料自給率が高い国なので、今のところ食料難の空気感も漂っていなさそうです。

 

仕事はリモートワークになってから、「オフィス不要」の風潮が強まってきているらしく、会社としてもオフィスの賃貸契約が切れると同時に解約するところも多いようです。

 

そして、友人曰く、リモートワークになってから、同じ会社でも一度も会ったこともない人もいるとのことでした。

 

あと、以前のようにジムに通うこともなくなったので、体重が大幅に増えて今までの服が入らなくなってきた...とも言ってましたね...。

確かに、久々に会った時に「えっ!」と思うほど太ってはいたので、骨盤ストレッチをすすめておきました。笑

 

海外への移動

 

今回は、パリー関空の直行便で帰国したようですが、パリを飛び立つ前に、上空に飛行機が多かったため、管制塔からストップがかかって2時間程飛行機の中で待機状態となってしまったようです...。

ギリギリに搭乗したから娘のMちゃんの間が持ったけど、早めに搭乗していたら座席にじっとしているのは限界が来ていたかも、と。

 

さらに、ウクライナ情勢で今までの航路を飛行できないことで遠回りしないといけないこともあり、飛行時間も長くなるので時間はかかりますよね...。

あと、日本への入国の際、パスポートコントロールが混みあっていて1時間待ちだったようです。

 

関空から大阪上本町駅へのリムジンバスは、帰国のタイミングで本数が増えていたようですが、以前まで利用していた大和八木駅のリムジンバスはいまだ運休のためそのあたりが若干不便だと言ってました。

 

数日前、母が以前に利用した旅行会社から「海外旅行ツアー、再開しました!」と電話があったようですが、昨年よりはマシとはいえども、やっぱり海外への移動はまだまだ色々と大変そうな感じですね...。

 

 

 

-思うこと・つぶやき

© 2022 なちゅろぱすラボ