犬との暮らし ゼリツィン®エリクサー

波動で愛犬との繋がりを感じた初めてのゼリツィン®エリクサー

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 犬との暮らし >

波動で愛犬との繋がりを感じた初めてのゼリツィン®エリクサー

 

自分と愛犬にとって必要としている「波動」のゼリツィン®エリクサーを毎朝の日課として選んでいた日々の忘備録。

それぞれ別のエリクサーになると思っていたのに、なんと、ぴったりと一致することが多く...。

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。   こんな方におすす ...

続きを見る

もしや、自分のココロとカラダの状態が、愛犬に反映されている...?

というのを体験した出来事でした。

 

愛犬と飼い主の意識のつながりを波動で知る!

 

一致したゼリツィン®エリクサー

ゼリツィン®エリクサーと出会った頃、年老いた愛犬ねねは寝たきりの状態となっていました。

そのころ、夜鳴きすることが多かったこともあり、穏やかな老犬ライフを送れるよう意図してゼリツィン®エリクサーを選びを。

そして、私にも必要なエリクサーを選んだところぴったりと一致。

1-2 Geissblatt & Shalenblende ハニーサックル&シャーレンブレンド

「過去からの解放」

 

その後、同じように毎朝必要なエリクサーを選び続けたのですが、2種類のエリクサーが一致することが多いことが分かってきました。

もう一つは、

7-1 Doldiger Milchstern & Rhodonit スターオブベツレヘム&ロードナイト

「トラウマを癒す」

 

このふたつのゼリツィン®エリクサーをメインに、その日に必要な波動のエリクサーも選んで使っていくことになったわけですが、しばらくすると、夜鳴きがなくなっていきました。

1滴のエリクサーを手に取り、頭からしっぽの先までゆっくりとなでてあげると、うっとりと気持ちよさそうな表情をしていたのも印象に残っています。

 

1-2 Geissblatt & Shalenblende ハニーサックル&シャーレンブレンド

ハニーサックル

  • 過去を懐かしんで手放すことができない
  • 楽しかった過去への逃避
  • 過去の失敗を悔やむ   など

「過去を整理し、現実に目を向けられるように」

シャーレンブレンド

  • 夢からの目覚め
  • 不要なエネルギーを断ち切る
  • 必要なエネルギーを定着させる

 

7-1 Doldiger Milchstern & Rhodonit スターオブベツレヘム&ロードナイト

スターオブベツレヘム

  • ショックから立ち直れない
  • トラウマに囚われている
  • 心の傷が癒えていない

「ショック・トラウマを克服する」

 

ロードナイト

  • ストレスの緩和
  • 肉体の不調の緩和
  • 寛容な心

 

ひとりと一匹の意識のつながり

  • 1-2 ハニーサックル&シャーレンブレンド
  • 7-1 スターオブベツレヘム&ロードナイト

このころ、本当によくお世話になったエリクサーです。

思えば、現実を生きているようで、過去への鎖が断ち切れておらず、「現実にいる」意識のチカラは弱まっていたのかもしれません。

「過去へのエネルギー」を断ち切る必要性を認識することで、「ひとりと一匹の意識のつながり」を感じた貴重な体験でした。

 

虹の橋を渡る前も後も

「ひとりと一匹の意識のつながり」の体験から3か月後、ねね様は虹の橋を渡りました。

もしかしたら、私へ伝えたいことを伝えられたからかもしれない、なんて思うこともあります。

実は、この後に始めてのアロマ鍼灸の施術を受けに行く事になるのですが...

時にはしっかりとメンテナンスを。ココロから内臓まで癒すホリスティック療法アロマ鍼灸

  日々のセルフケアでは、心身の回復が追い付かなくなるときもあります。 私はそんな時、たまにフルメンテナンスとしてアロマ鍼灸の施術を受けて調整。 カラダの調整&リフレッシュもでき、学びもある ...

続きを見る

施術中に、

茶色いワンコがいるね~。ワンコが守ってくれてたんだね。

「もういいから。これからは、自分のカラダは自分でちゃんと守るように。」って言ってるよ。

とメッセージを頂くことに...。

 

虹の橋を渡ったあとも、伝えたいことはまだあったようです。

 

「もういいから」という一言が、二つのゼリツィン®エリクサーの波動とリンクしていると感じた出来事でした。

-犬との暮らし, ゼリツィン®エリクサー
-, ,

© 2022 なちゅろぱすラボ