読書・映画 ゼリツィン®エリクサー

ドイツ生まれの波動エッセンス ゼリツィン®アドバンスドコースⅡ、修了しました。

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 読書・映画 >

ドイツ生まれの波動エッセンス ゼリツィン®アドバンスドコースⅡ、修了しました。

近畿地方の梅雨入り前日は、久々の長時間のオンライン講座でした。

ゼリツィン®エリクサーを深めるべく、昨秋のアドバンスドⅠに続き、Ⅱも無事に修了いたしました。

奥深き波動の世界。

レゾナンスの世界を深める

レゾナンス(resonance)

共振。共鳴。また、共鳴状態をさすこともある。物理系がその固有振動数と同じあるいは非常に近い振動数を持つ力により振動させられたとき、振動の振幅が著しく大きくなる現象。

(出展:コトバンク

同調して調整していく、という感じ。

今回のアドバンスドⅡのテキストは、“道案内としてのゼリツィン®レゾナンスゾーン”。

とても重要な地図を渡されたような、そんなテキストです。

今回の講座は、6時間の内1時間半ほどが座学で残りはワーク。

先ずは、自分に試して、次は5人のグループセッションです。

このグループセッションが、とても興味深い時間であっという間だったので、もうちょっとじっくりやりたかったなと。

モデルの方が深まるような内容を提供してくださったり、うまく誘導して進めて下さる方がいて下さったおかげですね。

今回は、カラダの状態から必要なエリクサーを選んで意識の領域を読み解いていく内容だったのですが、ゼリツィン®エリクサーの奥深さに、若干放心状態に陥ってしまったりも...(笑)

講座の日の朝に選んだエリクサー

講座受講に備えて整えようと、朝選んだエリクサーは、

8-5 Sonnenröschen & Obsidian(ロックローズ&オブシディアン)

緊張したり、パニックになっているときに落ち着きを取り戻せるエリクサーです。「獅子のような強き心」を。

私としては、特に緊張していたという事はないとは思うのですが、

もしかすると、久々の長時間のオンラインでの受講で、緊張していたのかもしれません。

楽しみにしている気持ちの中に、「どんなワークするんだろうな...」みたいな不安が潜んでいて、緊張してたっていうのもあるかも...。

なんだか、ビビりだっていうのを見透かされている感じでした...(笑)

 

ルイーズ・ヘイの内なる力

 

今回の講座で、ゼリツィン®エリクサーの開発者であるエリザベート・ゼリンさんは、ルイーズ・ヘイ氏の著書を読むことを勧めているという話があったので、早速読んでみる事に。

何冊かあるうちのこちら「ルイーズ・ヘイの内なる力 the power is within you」をダウンロード。(kindle、便利です。)

 

病気(disease)のとらえ方

本のはじめの部分には、病気(disease)の言葉のとらえ方の注釈が書かれています。

病気(disease)はあなた自身やあなたの環境と調和しないものを意味するので、不・調和(dis-ease)。

disease

英語で病気、弊害、不健全の意味。dis-は不の接頭辞。Easeには楽にする、和らげる、緩めるなどの意味がある。ここでは著書の意を汲んで調和しないものと言う意味で不・調和、または不調和と表記する。diseaseは身体器官がうまく機能しない、原因や症状が特定できる深刻な場合に使われる。この本では病気と言う言葉も出てくるが、それは原書ではillness/sicknessと表記されており、一般的に不健康な状態、具合や気分がすぐれないときに使われる。

(出展:「ルイーズ・ヘイの内なる力」より)


つまり、「和らいでいない、緩んでいない」といった滞りの波動が、肉体に反映された状態が病気であるといえます。

 

闘うのではなく認識する

病気に限らず、何か問題を抱えている時、過去に蓄積された否定的な思考が沸き起こった場合は、そういう思考があるのだという事を認識するだけでよく闘う必要はないとルイーズ・ヘイさんは言います。

そうすることで、その思考の存在を否定するわけでもなく、その思考に力を奪われるわけではないと。

否定的思考が湧き上がるたびに、「闘わずに認識する」を繰り返し、違う考え方をするようにして乗り越えていく事で、問題解決につながります。

ついつい、否定的な思考と「闘わなくてはいけない」と思ってしまい、力を消耗してしまって問題を横に置いてしまいますが、「今、こういう思考が湧き上がっている」というのを認識するだけ。

そうすることで、余計な力が奪われないので、違う思考(肯定的な思考)に向けることが出来ます。

 

認識のサポートをしてくれるエッセンス

波動領域に作用してくれるセラピーは色々ありますが、その一つが宝石と花の波動が転写されたエッセンスであるゼリツィン®エリクサーです。

ゼリツィン®エリクサーは、エッセンスによる波動の調整と解説書に記されたメッセージが、抱える問題に対して湧き上がる感情や思考を認識するのを促してくれる波動エッセンスであると言えます。

 

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。   こんな方におすす ...

続きを見る

-読書・映画, ゼリツィン®エリクサー
-, ,

© 2022 なちゅろぱすラボ