運動・メンテナンス

五行「水」から「木」への切り替わりと「木神」のカード

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. 運動・メンテナンス >

五行「水」から「木」への切り替わりと「木神」のカード

 

2月も残すところあと8日となりました...。

「2月は逃げる」と言われるだけあって、やっぱり早いです。

本日は新月。

旧暦では如月に入ります。

今年は閏如月があるので1回目の如月ですね~。

 

さて、今年は春が早いということで、私の肝臓くんもそれを感知している模様だったわけですが、

 

春のデトックスモードのカラダをサポートするサプリ

  今年は、1月半ば頃から肌にプツプツと吹き出物と若干の痒みが出てきまして。 春先などの季節の変わり目に出てきたりはしますが、今年は早い...。 スーパーのみかん売り場が八朔に入れ替わるのも ...

続きを見る

 

フライング気味のため、肝―腎の連携にちょっとバグを起こしたのかなと思う時期もありまして。(年明けから立春過ぎぐらいまでの間)

暦の上では既に春も中盤に差し掛かかろうとしており、私の肝臓くんもスムーズに動き始めて来たように思われます。

 

そんな風に感じているタイミングで「大和精霊神カード」の「木神」を連日引くことに。

 

日本人を守護する存在たちのオラクル「大和精霊神カード」

  前回の記事にて紹介したカード「オラクル・ドゥ・ヒルデガルド」と一緒に購入した「大和精霊神カード」。     こちらのカードは、精神世界の重鎮で超能力者である秋山眞人が ...

続きを見る

 

五行論において、「水」は季節は冬・身体は腎、「木」は季節は春・身体は肝に対応。

 

「木神(もくしん)」

 私たち人間の身体は、木火土金水という五行の影響を受けているのですが、木は肝臓を象徴しています。これは、毒や邪気を制して栄養に変えてしまう力です。

私たちの食事の中には、植物も多く在るわけですが、その中にはいわゆる植物毒というものもあります。

そういったものを栄養に変えていく、そして人を癒すというのが肝臓であり、木の力となります。

ある意味、植物と人間は対立しているのですが、その一方で植物に癒されるという共存関係にもあるわけですが、この関係を守っているのが木神となります。

植物というのは、一本だけを植えると多くの種類は枯れてしまいますが、沢山あると一気に繁殖していく、というのは、植物は寂しがり屋であり、同種の力を集めることで元気になるという要素をもっているのです。ですから、お祭りや音の神様とも関係しているんですね。

こうしたことから、人間関係だったり、芸能、雷や音楽そういったものとも相性がよく、手助けしてくれる、邪気を制して変容させる、木神というのは、そんな存在なのです。

 

created by Rinker
¥5,500 (2024/02/28 17:57:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

胃や腸で消化・吸収された食べ物や呼吸や経皮吸収したあらゆる成分は、肝臓に入ります。

それらの成分は、酵素の働きでエネルギーや栄養分に変換され、毒物などの身体にとって有害なものは分解され、腎臓に運ばれて尿として排泄されます。

 

また、肝臓は怒りの感情と対応していますが、この怒りを制して立ち上がる力や前進するエネルギーに変容させてくれる臓器でもあります。

 

この「木神」のカードが出た時に、そういえば、暫く続いていた腰のこわばり(特に右側の腎臓から肝臓にかけてのあたり)がなくなっているなぁと、改めて思ったわけです。

ちょっと、早めの春でフライング気味の肝臓くんの動きにより、肝腎の連携がかみ合ってないのかなという感じだったのですが、連携とれてきたのかなと。

 

「水神」と「死神」

 

実は「木神」にお目にかかる前、立春過ぎから「水神」の翌日は「死神」というのが何度かありました。(なぜか水神の翌日は死神)

2月1日から3日の節分まで連続で「麒麟」が続いたりと、こういうのってオラクルカードの面白いところだなと思ったりします。

 

麒麟のカードと春への切り替わり

  1月下旬に購入した「大和精霊神カード」。   購入してから、毎朝「今日、守護してくれている精霊神は?」と1枚カードを引いていたのですが、2月に入って連日「麒麟」のカードが出てき ...

続きを見る

 

44枚もカードがあるのに、同じカードに頻繫にお目にかかることが割と多いです。

 

そして、最近は天津神系ではなく、精霊系の割合が増えてきており、春が進むにつれ、体に意識を向けたほうがいいよ的な時期なのかもしれません。

 

「水神」は、カラダの巡りが良くなる前兆だったり、良くする必要があるときに出るそうなので、確かにそういう時期だなと。

「死神」は、人類共通の普遍のものに戻れというメッセージがあるそうです。

活動エネルギーが増していく時期となり、森羅万象の循環に意識をむけるようにとのメッセージかもしれません~。

 

肝のケア

 

先日、家に八朔の木があるという母の友人から、今年も八朔を頂きました。

酸味と苦味は肝臓に良いです。

 

五行で「肝」の季節と苦味と酸味のある春の柑橘

  みかんがそろそろ終わりを迎え、柑橘類も春のものに切り替わり始めました。 先日、文旦を頂いたのですが、私はどちらかというと苦味や酸味のある春の柑橘が好きなので、とてもありがたいです。 私の ...

続きを見る

 

先日作った金柑シロップも、毎朝豆乳麹ヨーグルトに入れて食べております。

 

金柑のアガベシロップ漬けと小彼岸桜

  先週末の買い物にて、美味しそうな金柑を発見。 昨年12月に作製した柚子のアガベシロップ漬けが、ちょうどなくなってしまったので、今度は金柑のアガベシロップ漬けを作りました。   ...

続きを見る

 

クロモジチンキとジンジャーエールでカクテルを作ってみたり、

 

クロモジチンキとジンジャーエールで作ってみた「薬草カクテル」

  先日、美味しいと評判の成城石井のジンジャーエールを購入してみたところ、口コミ通り、しっかりとした生姜の風味がして美味しく、   【送料込み】 成城石井 ジンジャーエール 500 ...

続きを見る

 

アロマでエネルギー的なアプローチをしたり、

 

アロマを使ったエネルギープロテクション

  立春から早くも10日が過ぎ、三寒四温の段階に入ってきたようで、春への加速を感じるこの頃。 先日、7hoshiaromaさんが、土用と肝の季節である春のエネルギープロテクションにおススメの ...

続きを見る

 

と、この春の肝臓くんケアはいつもより入念です。

 

カラダのケア、これからますます大切になりますよ~。

 

 

各種セッション

心身のバランスをグラフ化!「香りで自分を知る」嗅覚反応分析

”嗅覚で心と体を読み解く” ヒトの五感の中で最も先入観の影響を受けにくい”嗅覚”を使った体質分析法『嗅覚反応分析(IMチェック)』。 【特許名:生体情報生成方法(特許第5536272)】   ...

続きを見る

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。 こんな方におすすめ 心&感情& ...

続きを見る

「魂の青写真」「人生の羅針盤」 生命の樹カウンセリング

一人ひとりが持って持って生まれると言われる人生の青写真で設計図ともいわれる“生命の樹”。 これを紐解くことで、自分の天分や本来進むべき道などのヒントを受け取る「生命の樹リーディング」を用いた生命の樹研 ...

続きを見る

「嗅覚反応分析+ゼリツィン®宝石と花の波動療法+生命の樹カウンセリング」を使った多面的アプローチを行う「封印を解く」セッション

  生命の樹リーディング・嗅覚反応分析・ゼリツィン®宝石と花の波動療法により、“心と体と魂” に多面的にアプローチするセッションです。 魂の設計図を知ることで人生の羅針盤を手に入れ、魂の容れ ...

続きを見る

 

-運動・メンテナンス