植物・動物

二十四節期「小満」の頃の庭の植物たち

2024/5/26

5月23日の満月が過ぎ、二十四節期「小満」も中盤となり、エルダーフラワーの蕾も青空に向かってグーンと伸びております。 わが家の庭は、今年は一段とドクダミの勢力が増しており、白と緑の涼しげな空間となっております。(エルダーフラワーも咲けば白と緑。) でも、黄色い紅花が咲き誇る時期でもあります。 エルダーフラワーの足元は、ちょっとしたドクダミの群生エリアに。 ドクダミもパワフルですが、ヘビイチゴもデカイ...汗 時はすでに5月の終盤。 額アジサイも少し咲き始めております。 いよいよ梅雨入りが近づいて来たってこ ...

ReadMore

思うこと・つぶやき

人生における4つの時間のポートフォリオ

2024/5/24

先日、東洋経済オンラインで読んだ記事。↓ 東洋経済オンライン  2 Users 30 Pockets「時間がないと悩む人」は単純なコツを知らないhttps://toyokeizai.net/articles/-/749268人生には「幸福の時間」「投資の時間」「役割の時間」「浪費の時間」の4つの時間しかありません。「幸福の時間」はやりたいこと、喜びを得られることをして幸せを感じる時間。「投資の時間」は目的のために努力し… 柿内尚文氏の著書「このプリン、いま食べるか?ガマンするか? 一生役立つ時間 ...

ReadMore

映画・本 etc

美しくもあり、逞しくもある地球をめぐる写真集「この素晴らしき世界」

2024/5/22

先日の牡牛座新月の日に発売された写真集、「What a Wonderful World この素晴らしき世界」。 見つけたとたん、何のためらいもなくポチってました。笑 この素晴らしき世界 What a Wonderful World [ 岩合 光昭 ] created by Rinker ¥3,300 (2024/05/26 07:48:10時点 楽天市場調べ-詳細) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ネコのイメージが強い動物写真家の岩合光昭さん。 こちらの写真集には、火山 ...

ReadMore

思うこと・つぶやき

古事記の内容から“日本がどのようにして守られてきたか?”を知る。

2024/5/20

以前に、古事記にも生命の樹が記されていることや、竹取物語の真の意味を知った小梅小町さんの動画。↓ 今回の「ヤマタノオロチ」の動画も、興味深く見入ってしまいました!↓ 素戔嗚尊がヤマタノオロチを退治する話というのは有名ですが、これほど深い意味があったとは...。 前回の竹取物語の動画の内容も深かったですが、今回の「ヤマタノオロチ」もなるほど...という感じでした。 「ヤマタノオロチ」は“八頭・八尾”。 これは暗号で、「八」は国津神の数字、「頭」は権力を持った存在、「尾」は男性の性の表現。 つまり、権力があり ...

ReadMore

暦・天体・自然 植物・動物

凄まじい太陽フレアと満開のドクダミ

2024/5/18

庭のドクダミは白い花を咲かせて満開状態。 ドクダミの合間に、赤いヘビイチゴも潜んでおります。 庭の植物は大変元気なご様子。 しかし、人間の私はというと、ここ数日カラダはだるくて疲れが取れない感じが続いております...。 気温が乱高下状態だからというのもあるでしょうが、このところの太陽フレアの炸裂ぶりも大きな原因と思われます。↓ 5月14日の夕方には、2017年以来最大の太陽フレアが発生していたようです。↓ わーお、太陽西縁でX8.7フレア発生! 2017年9月6日のX9.3フレア以来の最大のフレア! 5月 ...

ReadMore

自然食品・オーガニック

三年味噌と梅干の味噌汁

2024/5/16

ちょっと疲れたたまってきたな...というときに飲む「梅干しの味噌汁」。 最近は、いつもの玄米味噌を“三年味噌”にバージョンアップさせて飲んだりしてます。 味噌も梅干しも、「医者いらず」といわれる日本古来の伝統食品です。 作り方 材料 だし&栄養スープ 三年味噌 梅干し マコモ 作り方は、だし栄養スープ、三年味噌、マコモをお湯で溶いて、梅干しを入れるだけ。 鍋も使わずに、インスタントと同じように作れます。 ベースのだしには、だし&栄養スープを使っているので、イワシやカツオ、昆布や椎茸などの栄養も摂れます。 ...

ReadMore

植物・動物

立夏のち、朱雀の羽のような葉をつけ始めたエバーフレッシュ

2024/5/14

太陽フレアが炸裂した立夏がが過ぎ、5月8日の新月より暦も夏へと切り替わりました。 そして、1か月ほど前に植え替えと剪定を行ったエバーフレッシュの成長が著しくなってきました! こちらは、初夏を迎えたエバーフレッシュの姿。↓ 植え替えの時に伸びて重たそうだった枝をかなり切り込んだので、ちょっと寂しい感じだったのですが、1か月後には遜色ない姿に。 茶色身を帯びている新葉はまるで朱雀の羽のようです。 気温が上がるにつれ、蜜も分泌し始めました。 エバーフレッシュと暮らし始めて、5年目に入りましたが、はじめの頃は「観 ...

ReadMore

思うこと・つぶやき

モンサンミッシェルと誕生日

2024/5/12

なんだか、ゴールデンウィーク中もバタバタしており、休日感はほとんどなく、気づけば5月も半ばに差し掛かってきております...汗 そんなバタバタと過ごしている中、誕生日を迎えまして... 送ってくださるメッセージで、そうだった、誕生日だった...と思い出す状況でありました...。 で、お祝いメッセージの中の一通。 夜に、フランス在住の友人から突如LINEで送られてきたモンサンミッシェルの写真。(しかも3枚連続)↓ 誕生日のお祝いメッセージをくれたようですが、なんで3枚連続?! と、夜に一人でプっと噴き出し笑い ...

ReadMore

思うこと・つぶやき

共感する脳の神経細胞「ミラーニューロン」

2024/5/10

先日、Maya Arikaさんが「ミラーニューロン」の活用法について書かれていて、面白いなと思ったのでシェアします。 4月30日~5月10日頃まで続くブルズゲートは、物質的な豊かさを司る牡牛座の力が最大になる時です。  そして、今回は火星食も重なっているというパワフルな期間。  この期間は特に、豊かさ意識にフォーカスすることで、潜在意識の変化から、行動の変化へとつなげていくことができます。  そのために簡単に出来るテクニックを今日は1つご紹介します。  それは、脳の ...

ReadMore

映画・本 etc

南方熊楠コレクション「森の思想」

2024/5/8

3月に「南方熊楠と宮沢賢治 日本的スピリチュアリティの系譜」という本と一緒に購入していた本「森の思想」。(こちらはkindle版がなく、文庫本だったのですが、久々に文字が小さく分厚めの文庫本を読みました~。) 密教にも通じていた南方熊楠が、どのように森の中に入った時に感じていたのかを掘り下げてみたく読んでみました。 巻頭には、粘菌の「色彩の魔術師」ぶりが垣間見れる色鮮やかな写真↓や、 粘菌の世界における「熊楠の見た宇宙」↓の写真が掲載されていました。 動物のような、植物のような、不思議な粘菌の世界は確かに ...

ReadMore