思うこと・つぶやき

地球暮らしも大変...汗 と思ってしまった「バジリスク」やら「5G」やら...

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 思うこと・つぶやき >

地球暮らしも大変...汗 と思ってしまった「バジリスク」やら「5G」やら...

 

数日前、オミクロン株の新たな変異系統「バジリスク」のニュース報道や、ドイツ在住の自然療法士 みさおさんのメルマガで5Gが街に張り巡らされた状況下での体調不良を知り、地球で暮らすのがますます大変になってきたかも...とふと思ってしまった次第です。

 

日本においても、2025年にはモバイル経由での通信量の45%が5Gになる見込み。

 

新型コロナ変異株「バジリスク」

お盆前に世間を騒がせたオミクロン株の75番目の変異系統「ケンタウロス」。

 

「ケンタウロス」、お酒好きの暴れ者 ?or 賢者?

  オミクロン株のBA2系統の75番目の変異種、通称「ケンタウロス」と呼ばれる。   今年の始めに「コロナ終息のサインか?!」と言われていたオミクロン株。   デイリー新 ...

続きを見る

 

そして今回は「バジリスク」。

10月中旬に、新潟県で初めて確認されたオミクロン株の変異系統(BA.2.3.20)だそうです。

 

 

和歌山県の女性二人に感染が確認されたとのことですが、軽症のようです。(発熱、倦怠感あり)

 

 

余談ですが...「バジリスク」と聞いて思い出したのは、ハリーポッター。

 

バジリスク

ヨーロッパにおける想像上の生物。

伝承によると、頭に王冠のような模様のあるヘビで、身体を半分持ち上げて進み、移動する音を聞いただけで周囲にいた蛇が逃げていくといわれる。

 

2作目の「秘密の部屋」に出てきてましたね~「バジリスク」。

 

張り巡らされた5G

こちらは、「バジリスク」のニュース報道をみた翌日に届いていたメルマガです。

こんにちは。

ドイツから、あなたの笑顔を応援します。

もろたみさおです。

 

お久しぶりです。

 

当分、おやすみしてました。

 

先々週月曜日、

すでに

調子悪いな

とは感じていました。

 

翌日、火曜日の午後から

いまだ

体験したことがないような

強い頭痛に襲われます。

 

両目の奥から

頭全体に

響く

すごい頭痛。

 

おまけに

吐き気もします。

 

次の日には

それも随分治まったものの

体調がすぐれず、

 

これは休みなさい

ということだな

と、患者さんに電話して

予約を代えてもらったり

ついでに

スモールトークして笑ってる

余裕があったんですが。

 

木曜日

頭痛再び。

 

これはいったい

なんなんだ?

 

ふと、

電磁波ブロックの

帽子を

かぶってみたら

 

あれだけ強かった

頭痛が

すっと

消えました。

 

ここの街は

街頭に立っている

広告塔を

600メートルごとに

5Gのリレーステーションに

作り変えて

街全体に

5G が行き届くように

工夫しています。

 

特に

街の中心地は

徹底的に

行き渡っているかもしれません。

 

これ、大変じゃん。

この先、

どうやって生活していくんだ?

 

こんな頭痛、

もう二度と

要らないし、

頭痛しなくても

パーマネントに

電磁波に

さらされているわけかな?

 

この木曜日

頭痛は

治ったものの

 

髪の毛を触ると

ざわざわするし

 

お顔の肌も

ひどく敏感で

歯がびんびんする。

 

そして

なぜか

喉が痛くなり

そのまま急に

喉頭炎になり

声が出なくなります。

 

金曜日の朝

医者に行き

抗生物質を

処方してもらい

 

医者には

3日間

喋らないように

と言われ。

 

踏んだり蹴ったりって

このことじゃん。

体調崩しオールスター。

天使さん

たすけて〜

 

抗生物質のおかげで

翌日土曜日には

食事が喉をとおり、

2日後には

声が出るようになってました。

 

さらになんと

このタイミングで

月曜日から

コースの講師を

頼まれていたので

かなりタイト。

 

声さえ出れば

絶対できるという

確信もありましたが

一応コース主催者に

電話すると

 

体の調子は?

熱は?

 

と聞かれ

 

自分の体に

聞いてみて

出来そうだったら

やったらいい。

 

というコメントでした。

 

なので、

翌日月曜日には

声帯に

あまり無理がかからないように

気をつけながら

コースが始まります。

 

こちらは無事

進んでいきます。

 

通常は

5日コースで

日が経つにつれ

声がかすれてきますが

 

今回は

気をつけているせいか

声は比較的元気。

 

さて、木曜日

参加者のひとりが

ずっと頭痛がする、

と言っているのが

耳に入ります。

 

それって

5G かもよ。

 

コース最終日になりましたが

金曜日に

私は電磁波ブロックの帽子を

持ってきて

この方に手渡し

 

ちょっと被ってみて。

どう?

少しは楽?

 

少しなんてもんじゃない

頭痛がしなくなったよ。

もうちょっと

かぶっていていい?

 

結局この参加者さん、

お昼前までずっと

電磁波ブロックの

帽子をかぶっていて、

お昼休み前に

返しに来たものの

 

お昼休み終わって

また帽子を借りにきました。

 

この帽子

買ったものの

私には

深すぎて

ほとんど

使っていなかったので

お譲りしました。

 

地球に

生きてると

体調崩したり

病気になったり

するものですね。

 

私も、

これが

日常を見直す

いい機会になりました。

 

今まで

メルマガ毎日書いてましたが

こちらも少し

減らします。

悪しからず

引き続き

お付き合いくださいね〜

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。

ドイツより

もろたみさお

 

 

ドイツでは、地域・産業のニーズに応じて地域の企業や自治体等が個別に利用できる「ローカル5G」の導入が拡大しているらしく、もしかするとみさおさんの住んでおられる街はこの「ローカル5G」を利用している地域なのかもしれません。

 

ヨーロッパは5Gに対しては消極的なイメージがありましたが、ドイツでは推進する力の方が強い状況なのでしょうかね..。

 

 

みさおさんのメルマガの内容からも、5Gにより受けるダメージは大変なものだというのが伺えます...。

 

日本の5Gの普及

2022年において、データ通信量の5Gの占める割合はまだ少ないですが、来年2023年から5Gの通信量が一気に拡大していくようです。

2025年には全体のデーター通信量が2022年の約2倍ほどになり、その45%が5Gによるものとなる予測となっています。

 

(3)5Gの普及

また、我が国において2020年に商用開始された5Gによる利用拡大も、これらの傾向と相まってデータ流通量の拡大を更に促進するものと考えられる。前述のエリクソンのレポートでは、2025年には、モバイル経由のトラヒックの45%が5Gによるものになると予測している(図表3-1-2-5)。

図表3-1-2-5 モバイル経由でのデータ通信量の推移(世代別)
(出典)Ericsson“Ericsson Mobility Visualizer”を基に作成

その理由として、第1章でも紹介した、超高速大容量、多数同時接続、超低遅延という5Gの3つの要素が大きく関わると考えられる。

まず、5Gの普及により超高速大容量が可能となると、4Kや8Kといった超高精細な大容量の動画も移動通信の回線からストレスを感じることなくやりとりをすることができるようになる。さらに、ARやVRといった新たな技術を活用したコンテンツも一般的になることが予想される。エリクソンのレポートによれば、多視点でのスポーツ中継が1時間当たり7ギガバイトの通信量であるのに対し、ARやVRのコンテンツでは12ギガバイトと大幅に増加すると言われており、このようなコンテンツの配信が一般的になると、トラヒックの増大は加速していくだろう。

加えて、多数同時接続や超低遅延といった5Gの特性が発揮されるようになると、これまでインターネットに接続されていなかった様々な機器も接続されることが予想される。特に、超低遅延という特性によって、これまでインターネットを経由した操作には向かないとされてきた分野も含めた、あらゆる場所における、あらゆる機器がインターネットに接続されることとなり、トラヒックの増大につながるだろう。

 

先日もブログに書きましたが、電磁波対策にも本腰を入れた方がよい状況となってきているといえます。

 

電磁波が溢れる時代...そろそろ本気の対策が必要!?

  デジタル化が進む昨今、私たちの生活空間にも電磁波が溢れる時代となっています。 5G(第五世代移動通信システム)への移行によって、遠隔医療や自動運転、メタバース、高解像度の画像を見ることが ...

続きを見る

 

特に、過敏な方で原因不明の体調不良などに悩まされているようでしたら、一度、ヒーリングさんのショールームで体験されてみるのもおすすめです。

私は以前神戸のショールームにお邪魔したのですが、そこで本当にカラダがヨロコブ空間というのを体験しました。

そういう感覚を体感してみて、できる範囲で日常生活において少しずつその状態に近づけていくというのも大切だなぁと。

 

薬石のチカラから究極の音の癒し空間体験記@ヒーリングさんの神戸ショールーム

  先日、株式会社ヒーリングさんの神戸ショールームにお邪魔してきました。 昨秋購入した岩盤ベルトや、   松葉ライフウォーターを作っておられる会社です。   そして、この ...

続きを見る

 

那須と神戸にショールームがあり、以下より問い合わせできます。

 

 

ご興味ある方は、是非。

 

 

-思うこと・つぶやき

© 2022 なちゅろぱすラボ