思うこと・つぶやき

立冬の日、3回目の光クオンタム療法を終えて。

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 思うこと・つぶやき >

立冬の日、3回目の光クオンタム療法を終えて。

 

先日の立冬の日。

10月初旬より、モニターで受けていた光クオンタム療法集中コースの3回目(最終回)が終了しました。

写真は、サロンに飾られている花。

いつもゴージャスなのですが、今回はさらにゴージャスな感じで迎えてくれました。

インパクトのある中央の大輪の蕾の花(名前がわかりません...)が目を惹きます。

 

さて、この1か月の間、2週間おきにプラズマ量子チェアに座ったことになるわけですが、1回ごとに体感はまったく異なるものでした。

 

プラズマ光線の威力がハンパなかった!

 

各回のプラズマ量子光線の体感の違い

初めてプラズマ量子光線を浴びたとき、肺や心臓など部分的にかなり熱くなり、座って30分後は汗ばんでいる状態でした。

そして、それまでの自分のカラダがいかにどんよりとして重かったのかを知ることに。

このときに出来ていた首の吹き出物が、しぼんでなくなっていたのも驚きでした。

 

ハイパワーなプラズマライトの光クオンタム療法を受けてきました!

  昨日の日曜日は、久しぶりに弥生さんのメンテナンスを受けに行ってきました。 5カ月ぶりです。 今まではアロマ鍼灸を受けていたのですが、何やら新しく「光クオンタムチェア」なるものを導入され、 ...

続きを見る

 

2回目は、土用時期でもあり胃に疲れが出て口角炎ができていたのですが、胃もスッキリとして口角炎も気にならなくなるほどに。

ホルミシスベルトの効果もあり、カラダにしなやかさが戻ったのを感じました。

 

光クオンタム療法2回目はホルミシス効果も加わり「軽くてしなやかなカラダ」に

  10月初旬にモニターとして受けに行ってきた「光クオンタム療法」。     初回で感じたカラダの変化により、3回集中コースに切り替えてもらって、その2回目の施術に行って ...

続きを見る

今回の3回目は、ポカポカと全身の細胞が満遍なく温まる感じ。

日の当たる縁側で寝そべっているような、そんなような感覚でした。

 

日々のホルミシス効果もあって?

実は2回目の施術を受けた数日後、体験させていただいた「高機能ホルミシスベルト」を、自分自身で効果も体感したこともあり、母の股関節変形症による足の痛みにもいいのではないかと思い購入しました。

そして、今回の3回目の施術までの間(約1週間)、毎晩寝る前に使用していました。

この「高機能ホルミシスベルト」を使うと、足裏からジワジワと何かが流れ出ていく感覚があります。

(カラダに溜った電磁波が抜けているような。)

そして、寝る前に使用すると内臓までしっかりとあたたまり、翌朝はとてもカラダが軽い。

そんな生活を続けて、光クオンタム療法3回目にのぞんだのですが、

 

表層部だけじゃなくて、やっと肉体を触れるようになったね~ 。

奥に潜んでる未病にアプローチできると、若返るからね~。

 

という弥生さんのお言葉。

 

鍼も深部までさされて、今まで以上ガツンと効きましたとも...。

隠れていたカラダのゆがみや、不調部分が浮き上がってきてましたし。

 

今までは、表層の不調部分を取り除くことしかできなかったんだなと、改めて。

 

日常のケアが治療効果を高める

毎日施術を受けれるわけではないですから、どうしようもない時に手助けしてもらうことは必要になってきます。

ただ、日常で無理をし続けてカラダに負荷をかけた状態でのたまに受ける施術では、表面上のケアしかできないというのは大いにあるなと今回の施術で改めて感じた次第です。

今回は1週間の毎日のホルミシスベルトの効果で、より光クオンタム療法の効果も得られ感がありますし。

 

如何に電磁波の影響を少なくするか

スマホにPC、家電製品を日常的に使う限り電磁波は避けられません。

5Gの普及に伴い、ますます電磁波は強くなる一方。

特に気にせず生活していることが多いですが、電磁波がカラダから抜けた状態を体験してしまうと、やはりその影響を強く感じます。

自宅でケア出来るアイテムも日々進化しているようです。

 

今回購入に踏み切った「高機能ホルミシスベルト」も、買ってよかったなと。

最初は、値段を見て怯みましたが...汗

メーカーの営業の方を紹介してもらい、色々と相談してお話を伺ったのち、自宅でケア出来て外に施術を受けに行く頻度が減らばすぐにもとは取れそうだと思い、購入しました。

 

私は主に内臓のケアを目的に購入したのですが、早くも古傷的にカラダの奥に潜んでいた痛みなどが出てきたりも。

一先ず、この冬を何事もなく乗り越えるべく、ホルミシス効果も取り入れることにしました!

 

-思うこと・つぶやき
-,

© 2022 なちゅろぱすラボ