暦・天体・自然

水星逆行の洗礼を受けた10月の朝

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 暦・天体・自然 >

水星逆行の洗礼を受けた10月の朝

昨日から10月。

本日も爽やかな朝の目覚め。

で、PCのスイッチを入れたところ、途中で固まって起動しない...。

そして、プリンターの故障。

さらに、朝市で無理な感じの電話があったり...。

爽やかな目覚めのあとは、停滞気味の朝となりました。

何とかPCは復活しましたが、プリンターは寿命の模様。

そういえば、何日か前から水星逆行に入っていたような...。

 

水星逆行による影響の一つに、通信・電機機器のトラブルなどがある。

 

2021年秋の水星逆行

 

水星逆行期間は、2021年9月27日~10月19日の約3週間ほど。

 

水星逆行は年に3回ほど起こるようです。(今回は3回目で2021年最後)

 

特に今までの逆行は、特にトラブルには見舞われませんでしたが、今回はちょっと焦りました...(-_-;)

 

これが、水星逆行の影響というやつなのか...

 

と、認識させられた感じです。

 

水星逆行の影響

  • 通信・電機機器のトラブルや不具合
  • 予定や計画がうまく進まない
  • 人間関係やコミュニケーションのトラブル
  • 体調不良

などがあげられます。

 

要は、イライラすることが増える期間となりそうな感じですね...。

 

過去のことを振り返ったりすることもあるようで、立ち止まって色々と見直す時期ともいえるようです。

 

体調不良に注意を

爽やかな気候で過ごしやすくはありますが、空気が冷たく乾燥しやすい時期です。

呼吸器や肌にもトラブルが起きやすい時期ですが、朝晩の冷えにより腎臓にも負担がかかる時期といえます。

 

特に、足先の冷えは腎臓にこたえます。

 

私もまだ布団が夏仕様なのですが、明け方寒く足が冷えたので、腰(腎臓のあたり)が痛い...。

油断したな~と反省中です。

 

こういう時は、ゆっくり足湯をするとよいのですが、

溶岩インソールを入れて(冬仕様グッズから取り出してきました)、

\エントリーでポイントプラス5倍&限定クーポン/溶岩インソール(靴用・フリーカット)  【遠赤外線効果抜群!天然鉱石使用のあったかグッズ】【オーラストーン】【ユメロン黒川】

 

よもぎ茶を飲んで、

created by Rinker
¥784 (2022/09/27 03:34:47時点 楽天市場調べ-詳細)

 

仕事中。

 

腎機能が低下すると、カラダがだるくなったり疲れやすくなります。

 

まだまだ日中暑いですが(この週末は30℃越えの予報)、朝晩の冷え込みは腎臓にとって大敵。

 

特に冷え性の方などは、呼吸器や肌に加えて腎臓のケア(温める)も行うようにしましょう。

 

【旧暦】秋の夜長を楽しむ「長月」と収穫の秋の食養生

中秋も過ぎ、あと一週間後には晩秋に。 旧暦では、10月6日の新月に「長月」を迎えます。 夏の名残が一気に消え失せるように、空気はひんやり度と乾燥度を更に増し、裸足で過ごしていた足にも靴下が必要になって ...

続きを見る

 

 

 

-暦・天体・自然

© 2022 なちゅろぱすラボ