ゼリツィン®エリクサー

太陽フレアと送り梅雨の日のゼリツィン®エリクサー

  1. HOME >
  2. セッションツール >
  3. ゼリツィン®エリクサー >

太陽フレアと送り梅雨の日のゼリツィン®エリクサー

 

本日は新月で、旧暦の水無月の始まりです。

そして、裏の神社の蝉の大合唱もスタートしております。

 

七夕の日あたりから始まった太陽フレアの影響と豪雨の送り梅雨。

(昨日は、ものすごい雷雨でした。)

 

寝付きが悪く頭がボーッとするのは太陽フレアが原因⁈

  ここ最近、筋トレ効果もあってか、目覚ましが鳴る前にスッキリとした目覚めを迎えていました。 しかし、数日前から寝付きが悪くなり、目覚めもイマイチ。 起きても、目から上がボワーッとしている感 ...

続きを見る

 

まさに、「火」と「水」による激しい洗礼のようで。

体調的にもスッキリしなかったこの数日間は、寝る前に瞑想と深呼吸、そしてゼリツィン®エリクサーを筋トレとミネラル補給にプラスして乗り切りました。

そして無事に、通常運転の週末を迎えております。

 

選んだゼリツィン®エリクサーは、5-3Walnuss & Peridot(ウォルナット&ペリドット)。

 

5-4 Walnuss&Peridot(ウォルナット&ペリドット)

絶え間ない変化の中でも最良の好機を見つけ、前進していくことをサポートしてくれます。

 

ウォルナット

ウォルナットといえば、クルミ。

かたい殻で覆われた実になる前は、細長く垂れた花を咲かせます。

ウォルナット Walnut

学名:Juglans regia

和名:ペルシャグミ

 

ウォルナットの波動は、すぐに周りに影響されたり、ひきずりやすい場合の感情に適しています。

(この花からもイメージできますね。)

  • 人に「自分はこういう人間だと思われたい」という思い込みがあってそれをずっと引きずっている。
  • 自分の意見がある時とない時がある。
  • 人からどう見られているのか気になる。
  • 過去のことに異常にこだわり、気持ちの切り替えがとてつもなく出来ない。
  • 前に進めない。

など。

過去や常識などに縛られて、新しい変化の流れにうまく乗っていけない時にサポートしてくれます。

 

ペリドット

ペリドット Peridot

和名:カンラン石

成分:マグネシウム、鉄ケイ酸塩

「太陽の石」とよばれ、ネガティブなエネルギーを取り除いてポジティブなエネルギーをもたらすといわれます。

ペリドットの波動は、

不安や恐怖、怒りや悲しみなどのマイナス感情にとらわれやすいときに気持ちを前向きにし、

変化の流れの中で知恵と分別を持って、最良の好機を見つけて前進できるようサポートしてくれます。

 

「火」と「水」の洗礼

最大クラスの太陽フレアと送り梅雨の豪雨が重なった数日間。

カラダがその影響に耐えられるように、5-4ウォルナット&ペリドットにも助けられたわけですが、まだ意識的に過去や常識に縛られている部分もあるんだろうなというのを認識した数日間でもありました。

(このエリクサーを胸に当てたときの脈動が、物語っていました。)

 

「火」と「水」といえば、アーユルヴェーダの「ピッタ」。

「ピッタ」のごとく、激しい感じの洗礼を受けたような数日間でした...。

-ゼリツィン®エリクサー
-

© 2022 なちゅろぱすラボ