運動・メンテナンス

セルフメンテナンスのアイテムとして「アニマルエッセンス」を初めて体験

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. 運動・メンテナンス >

セルフメンテナンスのアイテムとして「アニマルエッセンス」を初めて体験

 

波動エッセンスは、もっぱら植物と鉱物のもの(ゼリツィン®エリクサー)にお世話になっておりますが、ふと動物のみなさんのお力も拝借したいと思い、セルフメンテナンスに実験として加えてみることにしました。

ホントは、実物をモフモフしたいところではありますが...笑

 

ただ、アニマルエッセンスは数がとにかく数が多く、選ぶのが大変だなぁと思っていたら、今の時期におすすめの中からさらにリーディングによってより必要なものを選んでもらえるというのが見つかり、お願いすることに。↓

 

 

始めはブレンドするなら3本からスタートがよいとのことで、3本お願いしました。

 

というわけで、現在、動物・植物・鉱物の波動のサポートをまるっと受ける日々を過ごしております。

 

アニマルエッセンスとは、動物のスピリットへの祈りと祈願によるセレモニーによって作られる。

 

 

ワイルドアース アニマルエッセンス

フラワーエッセンスと同じく、アニマルエッセンスのメーカーもいくつかあるようですが、今回のものはアメリカのワイルドアース社のアニマルエッセンスです。

ロッキー山脈の大自然を紹介するガイドから西アフリカのトーゴにおける開発協力、幼児期に虐待を受けた成人への個人カウンセラーなど多岐にわる活動を行ってきた創始者であるダニエル・メープル氏。

もともとは自分のために作り始めたアニマルエッセンスを、クライアントにも使用して効果が得られたことから普及させたそうです。

 

アニマルエッセンスのラインナップを見ても、ロッキー山脈とアフリカというのは伺えます~。

 

動物たちとの共同作業で作られたエッセンス

ダニエルはこれらのエッセンスをセレモニー的な行程の中で作ります。その時に動物が捉えられたり傷つけられたりすることは一切ありません。特定の動物と同調するための祈りと、その動物のスピリットに祈願します。アニマルエッセンスを作る行程は、動物たちとの調和に満ちた創造的な共同作業といった感があるそうです。

 

Wild Earth Animal Essence

 

ネイティブアメリカンのシャーマンが行う儀式のようにアニマルエッセンスは作られているようです。

 

ゼリツィン®エリクサーも、植物を摘み取ることなく、自然界に自生している場所でこういった感じでエッセンスが作られるので、同じだな~と。

 

やはり、自然界にそのまま存在する姿の波動というのはパワフルです。

 

 

届いた3本のアニマルエッセンス

私の元に届いたのはこちらの3本。

  • Otter(カワウソ)
  • Dolphin(イルカ)
  • Chipmunk(シマリス)

 

アニマルエッセンスの説明資料の冊子が一緒に入ってました。

 

実は、イルカは入ってそうだな~と思っていたら、やっぱり入ってました。笑

イルカの波動は「夢を思い出す能力やサイキック能力の強化、動物との良好なコミュニケーションの促進」もしてくれるんですね~。

 

~アター~
全てを楽天的に捉え、自由に気楽に生きる事そのものを楽しめるようサポート。
子供のような遊び心やユーモアを持ち、人生を深刻に捉えすぎずに心の余裕を持てるようにしてくれます。
深刻な問題に直面してしまった時でも明るく過ごし、悩み苦しみの世界に深く入り込み過ぎずバランスを取りやすくなります。
人生の様々な体験を通して生きる喜びを感じられるように、過去のトラウマや抱えていたマイナスの想いの解消を促します。
日々の生活を楽しみながら、かけがえのない毎日を大切に生きたい方皆にお薦めしたいエッセンスです。

 

~ドルフィン~
無条件の愛や思いやり、喜びや笑い、楽しみなどを純粋に感じ育めるようサポートするエッセンス。
ピュアな光のスピリット達との愛の繋がりを求めながらも、長い歴史の中で断線してしまった感覚を浄化し取り戻す事をサポートします。
求めながらもすれ違ってしまう純粋な愛のエネルギーとしっかりと繋がり、コミュニケーションが取れるよう、スピリット達との良好なコミュニケーションを助けます。
自分の中の世俗的なエネルギーを浄化し、閉じてしまったハートを開いて純粋な光と再び繋がれるようになりたい方にお勧めしたいエッセンスです。

 

~チャップマンク~
難しく考えてしまいエネルギーダウンしている時、ルーティンの繰り返しで内から湧き出すエネルギーが枯れてしまった時などに、自然に元気が出るようサポート。
人生を楽しみに満ちたゲームのように捉え日々を生きられるよう、遊び心や活力を持たせてくれるエッセンスです。
純粋な子供心を取り戻したい時や、子供のように純粋に思い切り遊びたい時、陽気さが足りない時などにおすすめしたいエッセンスです。

 

Reinaアニマルエッセンスリーディング

 

キーワード的には、「自由」「喜び」「気楽」「遊び心」「楽しむ」ですね。

そして、断線してしまった感覚を取り戻し、心に余裕をもって内からエネルギーが湧き出すような状態に。

 

まさに、9月下旬の木星大接近による「拡大・発展」のエネルギーに後押ししてもらうのにふさわし波動です。

 

71年ぶりに木星が地球に最接近する2022年の秋

  今年は9月10日が中秋の名月ですが、その前後で月は土星と木星に接近。 このころから多くの惑星が逆行を始め、そして、9月27日には木星が地球に大接近するようです。   約13カ月 ...

続きを見る

 

飲み方・体感

 

飲み方は、5~7滴を舌下にそのまま垂らすか、水やカフェインを含まない飲み物に入れて、1日に4~5回程飲みます。

フラワーエッセンスなどとの併用は可能ですが、動物の波動は植物のエネルギーよりも複雑だったりと異なるエネルギーのため、ブレンドはせずに時間を空けて飲むのがよいとのことです。

 

私の場合は、松葉ライフウォーター入りのミネラル水の中に3種類をそれぞれ5~7滴ずつ入れて、朝、昼前、午後、夕、夜の瞑想前に飲んでます。

 

 

ゼリツィン®エリクサーの波動を確認するのと同じように胸に当てて脈動を確認してみたのですが、3本とも太鼓を叩いているいるかのようなやや速めの力強い脈動でした。

まさに、私に必要な3本だったようです。

 

飲むと、血管が脈打つような感覚があり、右頬の結果がピクピク動いていました。

しばらくすると、この体感が治まってきます。

ゼリツィン®エリクサーは、飲むとジワジワとカラダに広がる感じがするのですが、アニマルエッセンスは躍動的に広がる感じです。

 

風味ですが、保存量としてお酢が20%入っているのでお酢の酸味があります。

お酢が苦手な方は、沸騰したお湯に垂らして飲むとお酢が飛ぶようです。

あと、酸味のある柑橘系のジュースなどにいれるとあまり気にならないかもしれません。

 

私の場合、酸味が苦手ではないし、ミネラル水自体に酸味があるのでそれに馴染んだ味となり抵抗なく飲めてます。

 

まずはしっかりと体感を得たので、今後の経過を見ていきたいと思います~。

 

 

-運動・メンテナンス
-, , ,

© 2022 なちゅろぱすラボ