アロマ ゼリツィン®エリクサー

唯一の植物ではないエッセンス「ロックウォーター」と想像以上に良い香りだったブレンド精油

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. アロマ >

唯一の植物ではないエッセンス「ロックウォーター」と想像以上に良い香りだったブレンド精油

 

先日の記事で、ハトホル瞑想についても書きましたが、

 

神の四つの顔と魚座から水瓶座の時代の移行

  先日の11月11日、生命の樹研究家 小西温子さんとリトリートの旅のコーディネートを行っておられるアメリカ在住のSUNAさんによつ「エジプト~冬至から夏至へのタイムライン~」のお話会があり ...

続きを見る

 

そのハトホル瞑想のお伴に選んだゼリツィン®エリクサー「3-3Quellwasser & Bergkristall(ロックウォーター&クオーツ)」は、唯一「水と鉱物の波動」のエッセンスです。

(バッチフラワーエッセンスにおいて、ロックウォーターは唯一植物ではないエッセンス。)

 

ロックウォーターは、自然界の奥深くに存在する湧き水。

 

ロックウォーター

ロックウォーター&クオーツ、「人生という川の流れを柔軟に楽しむ」といったメッセージがあります。

このエッセンスを選んで、いつもの通り胸に当てて確認すると力強く心臓で脈打ったので、何だかストイックに凝り固まっていたり執着している部分があるのかなと思い、このあたりをリリースする感じでハトホル瞑想を行いました。

 

ロックウォーターの状態

固執や抑圧が気になって「バッチの花療法 その理論と実践」を開いてみました。

 <前略>

ロックウォーターの状態にいる人は、内面で常に自己を抑制し、自分が人間としての欲求を抑圧しているという事実に気づきません。彼は毎日多くの規律を自分に課しているためにどれほど楽しみにが失われているかに、気づきません。自分に対するこのような過大な要求は、遅かれ早かれ身体面にさまざまな症状をひき起こします。

ロックウォーターのマイナス状態の人は、頭の中で作り上げた超人的イメージと自分を一体化して考えています。こうした人物像を具体化して考えるので、自分にとって現実に必要なことを見落として、こうと思った考えに固執します。自分が良いと考える人間になりたいのであって、よくないと思った人間には絶対になりたくないのです。しかし、本人が良くないと考えていることがらは、実は人生のサイクルで今起きるには早すぎるということもあり得ます。

このような人の犯している誤りは、度を越した意志の強さと完全に間違っている物質的なアプローチにあります。彼らは、内面と外側に現れた結果の因果関係を混同して、自己中心的な考え方で霊的な進歩はかろうとします。たとえば、ライフスタイルの変化などは、内面の条件さえ整えばその結果として生じるということを見落としています。人生に現れてくる変化は、霊的な成長の結果であって外側を変えたからといって内面の成長が起こるものではないということを、忘れてしまっています。

また、魂の描く内面の計画に従わないで、外面的な変化を無理に起こそうとして、高次の自己に導かれるべきところを高次の自己と戦おうとします。「自分を制する」には自身の事ばかりに目をむけないで、自分を捨ててほかの人たちに尽くせばよいことが、彼らには結局理解できません。

<中略>

エネルギーが滞ると起こる症候

*偉大な完全主義者。

*独断的な理論や極端な考え方に沿って生きる。

*楽しむことは自分の人生観と相いれないと信じ、強く自己否定するので、人生の楽しみの大部分が失われてしまう。

*自分に厳しすぎる。何においても出来るだけ最高の結果を出し、それを維持しようと努める。ひたすら事故を厳しく訓練する。

*自分に対して設定した最高の水準に従って生きようとし、自己放棄に近いくらいの犠牲をあえて自分に課す。

*自分を支配している脅迫観念に気づかない。

*魂の高さについての誤った概念をもつ。実行可能な特定方法(瞑想テクニック、特別な食事療法など)に執着する。

*世俗的な願望は霊的な成長を阻むと信じ、生きているうちに聖者になりたいと願う。

*心や身体の大切な欲求を抑圧して、自己否定する。

*瞑想しているときでも、多くと「望みすぎて」せっかくの努力が無駄になる。

*事故を完成することに没頭し、他人の人生にまったく干渉しない。

*自らに課した規則が守れないと、自分を責める。

*身体面のバランスがうまくとれていない。しばしば月経困難が見られる。

*身体、特に筋肉と関節部にストレスがかかる。

<後略>

 

「筋肉と関節部にストレス」...ありますね...汗

最近、仙骨周りの筋肉がすぐにこわばるのと、右股関節の動きに引っかかりを感じたりすることも。

ストレッチをしたり、動いたりするとすぐにゆるむのですが。

 

あと、内側で焦りを感じて外側を無理やり動かそうとしているような感じもあったかもな~と。

 

ハトホル瞑想「アルトルインの洞窟」の最中、紺碧の鉱物の洞窟の中で霧状のやわらかな水しぶきの中、モーゼが海を割ったように中央に道があってそこを進んでいくような感覚があったのですが、ロックウォーターとクオーツの癒しだったのかもしれません~。

 

ハイエストポテンシャル

 

ハトホル瞑想のもう一つのお伴。

ヤングリヴィングのブレンド精油「ハイエストポテンシャル」。

 

ヤングリビング Young Living ワイエル ハイエスト ポテンシャル エッセンシャルオイル 5ml

 

ブレンドされている精油

  • ブルーサイプレス
  • イランイラン
  • ジャスミン
  • シダーウッド
  • ゼラニウム
  • ラベンダー
  • ブラックスプルース
  • フランキンセンス
  • ハワイアンサンダルウッド
  • ホワイトファー
  • ベチバー
  • シナモンバーク
  • タヴァナ
  • ローズ
  • ジャーマンカモミール
  • ブルータンジー
  • グレープフルーツ
  • タンジェリン
  • スペアミント
  • レモン
  • オコテア

ナント、21種類もの精油がブレンドされております。

一体どんな香りなのか...興味津々で注文したのですが、これがまた、デフューザーで焚くと超絶良い香りでした。

空間に広がっていくときの香りが何とも。幸福感に満たされるような香りです。

それに、21種類もの香りをこんな感じにまとめるなんて、すごいブレンドテクニックだなと。

 

で、ブレンドされている一つである「タヴァナ」ってどんな香り?と思ったので調べたところ、

 

甘くフルーティーで、リキュールのような香り。

 

たしかに、ハイエストポテンシャルの香りにはそういう感じの香りが潜んでます。

 

因みに、タヴァナってサンダルウッドの近くに生育する小さな黄色い花を咲かせる一年草だそうです。

 

 

 

各種セッション

心身のバランスをグラフ化!「香りで自分を知る」嗅覚反応分析

”嗅覚で心と体を読み解く” ヒトの五感の中で最も先入観の影響を受けにくい”嗅覚”を使った体質分析法『嗅覚反応分析(IMチェック)』。 【特許名:生体情報生成方法(特許第5536272)】   ...

続きを見る

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。   こんな方におすす ...

続きを見る

「魂の青写真」「人生の羅針盤」 生命の樹カウンセリング

一人ひとりが持って持って生まれると言われる人生の青写真で設計図ともいわれる“生命の樹”。 これを紐解くことで、自分の天分や本来進むべき道などのヒントを受け取る「生命の樹リーディング」を用いた生命の樹研 ...

続きを見る

「嗅覚反応分析+ゼリツィン®宝石と花の波動療法+生命の樹カウンセリング」を使った多面的アプローチを行う「封印を解く」セッション

  生命の樹リーディング・嗅覚反応分析・ゼリツィン®宝石と花の波動療法により、“心と体と魂” に多面的にアプローチするセッションです。 魂の設計図を知ることで人生の羅針盤を手に入れ、魂の容れ ...

続きを見る

 

 

-アロマ, ゼリツィン®エリクサー

© 2022 なちゅろぱすラボ