暦・天体・自然 植物・動物

射手座満月の梅雨入りと満月前日のキュウリ収穫

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 暦・天体・自然 >

射手座満月の梅雨入りと満月前日のキュウリ収穫

 

この春は雨が多く、「梅雨っぽい」と感じる日も多かったですが、意外と今年の梅雨入りは遅めですね~。

関東は一足早く、先週には梅雨入りしたようですが西日本も射手座満月を迎えると同時に梅雨入りの模様です。

 

 

紫陽花だけでなく、ドクダミも雨が似合いますね~。

 

射手座は、カラダの部位で肝臓や腰回りや太腿を司る。

 

肝臓をサポートする植物

 

エルダーフラワーの花もそろそろ終盤戦。

今年は、最盛期に花を摘んで乾燥させてお茶にしました。

 

これから真夏に向かうにつれ、東洋医学的には「肝」から「心」の季節となります。

心臓の負担を軽くしてスムーズに機能するには、肝臓の浄血作用が必要不可欠。

発汗、利尿作用のあるエルダーフラワーは解毒作用を促し、肝臓の働きをサポートしてくれます。

同じ時期に花を咲かせるドクダミも解毒作用がありますが、季節の植物って人間のカラダにうまく対応してるもんなんだなと改めて感じた次第です。

 

二本目のキュウリを収穫

 

満月の前日の爽やかな晴天の日、朝から2本目のキュウリを収穫しました!

今回は、さほど曲がらず。

10日ほど前に収穫した一本目はこんな感じでした。↓

 

 

一本目は曲がるものなんだそうですけどね。

 

曲がる要因としては、

  • 栄養不足
  • 日照不足
  • 株の老化

などがあるそうです。

 

エルダーフラワーの開花とキュウリの収穫

  今年は咲くのが遅いなと思っていたエルダーフラワーも咲き始めました。 そして、今週に入ってから収穫サイズに達したキュウリも収穫です。   標準的なキュウリの収穫サイズは、18~2 ...

続きを見る

 

追肥量を増やしてから

 

農業を営む友人にアドバイスを求めたところ、

 

もうちょっと、肥料あげてみて~

 

とのことだったので、追肥する頻度を上げてみたら、葉っぱの緑も濃くなってきて逞しい感じになってきました!

 

キュウリは真夏には終わりを迎えるようで、雨が多いと豊作になるとのことなので、まさに梅雨時期がキュウリの最盛期のようです。

キュウリは生長も早いし、雨が多いと肥料も流れてしまうので割とこまめな追肥が必要なんですね~。

朝夕2回収穫するほど生長が早いそうなので、肥料食いのようです。

 

あと、皮が硬くなると美味しくなくなるそうなので、早めの収穫がいいとのことでした!

 

-暦・天体・自然, 植物・動物

© 2022 なちゅろぱすラボ