運動・メンテナンス

【スワイショウ】でカラダをゆるめて自律神経も調整

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. 運動・メンテナンス >

【スワイショウ】でカラダをゆるめて自律神経も調整

 

 

ゴールデンウィーク明けから、内容を変更しながら続けている筋トレ。

最近、なんだか別の動きも加えたくなり、「スワイショウ」も始めました。

 

筋トレの継続と嗅覚反応分析の時系列変化

  水はけのよい身体づくりのために、ゴールデンウィーク明けから筋トレ強化月間に入っております。 昨日までの嗅覚反応分析の4エリア(左上、右上、左下、右下)の時系列を確認してみました。 (最新 ...

続きを見る

 

「スワイショウ」は、気功や太極拳を行う前に腕を振ったりする簡単な準備運動のこと。

 

カラダをゆるめるスワイショウ

筋肉に負荷をかける筋トレとは違い、力を抜いて行うスワイショウ。

腕や足を前後に振ったり、でんでん太鼓みたいにカラダをねじったりする運動なのですが、何も考えずに力を抜いて行っているとなんだか気持ちよくなってきます。

骨盤を左右に揺らしながらのでんでん太鼓は特に気持ちよく感じます。(私の場合)

 

背骨を柔らかくする

背骨が硬いと、

  • 自律神経の乱れ
  • 肩こり
  • 首や腰の痛み
  • 呼吸が浅くなる

などの原因ともなります。

力を抜いて主に上半身を動かすスワイショウの動きは、背骨が柔らかくなることで、これらの解消につながります。

 

スワイショウの効果

  • 体幹を鍛える
  • 内臓の刺激
  • 血行促進
  • リフレッシュ

 

全身の血行が良くなるので、代謝が上がります。ダイエットや冷えの改善にも。

体をねじる運動は、骨盤を動かしたり内臓を刺激したりするので、消化器の働きを活発にしてくれます。

また、脳に髄液が溜って圧迫されているようなときも、その循環を促すことで頭がすっきりして、リフレッシュできます。

 

筋トレに抵抗がある場合も

いきなり筋トレを始めるのに抵抗がある方も、スワイショウは始めやすいのではないかと思います。

カラダがゆるんで軽くなることで、筋トレをやってみようという意欲も湧くかもしれません。

腕を振ったり、体をねじる簡単なスワイショウから日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

-運動・メンテナンス
-,

© 2022 なちゅろぱすラボ