読書・映画 ゼリツィン®エリクサー

呪術廻戦0「百鬼夜行」と陰陽統合のゼリツィン®38本チャレンジ

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 読書・映画 >

呪術廻戦0「百鬼夜行」と陰陽統合のゼリツィン®38本チャレンジ

 

先週のクリスマスイブの日は、アマゾンプライムで配信がスタートした劇場版「呪術廻戦0」を観て、新しいバージョンのゼリツィン®38本チャレンジをスタートしました~。

 

冬至が過ぎ、クリスマスイブより陰陽統合モードに突入...!?

 

呪術廻戦0

 

映画が公開されたのは2021年12月24日だったんですね~。

もう1年たったのかと...時間経過の早さにちょっと放心状態に...。

 

それはさておき、こちらの劇場版はテレビアニメ版の少し前の話となり、乙骨憂太という虎杖悠仁たちの先輩が主人公。

憂太は、悠仁とは真逆のキャラで目の下にクマがあるひ弱な感じのいじめられっ子として最初に登場するのですが、自身が生み出してしまった特級クラスの呪いと向き合い成長していきます。

最後には、ものすごいチカラを発揮し、最初のころとは目ヂカラも全くことなる様子が印象的で、トップガン「マーヴェリック」の時にも感じた人間の潜在能力の凄さを見せつけられた感じでした。

 

人間の潜在能力の凄さを感じさせられた「トップガン マーヴェリック」

先週末の連休中、最近動画配信が開始された「トップガン マーヴェリック」。 還暦のトム・クルーズがカッコよすぎて二度も見てしまいました。 1回目はレンタルした土曜日の夜、2回目は祝日の月曜日の日中。 2 ...

続きを見る

 

そして、最強呪術師の一人でありながらいつもはおちゃらけた感じの五条先生が、ブチ切れて凄まじい戦闘シーンを繰り広げていたのですが、テレビ版では見れなかったカッコイイシーンでしたね~。

世の五条先生ファンの方のみなさんの気持ちが分かったような気がします。笑笑

 

人から生まれた負の感情が呪いと化し、その呪いを払うのもまた呪い。

その払うための呪いの力の使い方を学ぶように五条先生に言われ、憂太は決意して鍛錬していくわけですが、その過程がまさに陰陽統合でした!

 

先日観た「すずめの戸締り」でも人間の負の感情ががミミズとして表されていたり、陰陽統合して、色々と終わらせる時代なんだな~と改めて感じた次第です。

いやホントに最近のアニメはメッセージ性がすごいですよね~。

 

勤労感謝の日に映画「ずすめの戸締り」見てきました!

  11月23日の勤労感謝の日、映画「すずめの戸締り」を見に行ってきました~。 映画『すずめの戸締まり』公式サイト  10 Tweets 142 Users 25 Pockets映 ...

続きを見る

「終らせる時代」に入ったことを意味していた「すずめの戸締り」

  先日観た映画「ずすめの戸締り」。     たくさんの方が映画の考察動画をアップされておられるようですが、私的に腑に落ちる内容だったのがこちら。↓   神話と ...

続きを見る

 

百鬼夜行

 

私は、漫画の中だけの言葉なのかと勝手に思っていたのですが、平安時代から説話集に登場したりしていたんですね~。

かの有名な陰陽師の安倍晴明も百鬼夜行に遭遇したという話もあるようです。

夜に鬼やさまざまな妖怪がひしめき歩く百鬼夜行(ひゃっきやこう・ひゃっきやぎょう)。

その行進に遭遇すると死んでしまうこともあると言われ、昔の人は夜に出歩くことを避けていたようです。

百鬼夜行とは、日本の平安時代から室町時代の説話集や言い伝えに登場する鬼や妖怪の大行進です。

百鬼夜行は深夜に現れ、遭遇した人間は死に追い込まれたり、災難にあうといわれています百鬼夜行は丑三つ時 (午前2時から3時) に、町や村のはずれの橋や辻 (十字路) 、門などの異界と人間界の接点から現れる傾向があります。

平安時代の児童書『口遊 (くちずさみ)』や中世に書かれた『拾芥抄 (しゅうがいしょう)』では、百鬼夜行がいつ現れるかという日程がまとめられており、人々はその日の夜に外出することを控えました。

出典:pixiv

ちなみに現れるとされたのは

  • 1月・2月 ― 子(ね・ネズミ)日
  • 3月・4月 ―  午(うま)日
  • 5月・6月 ― 巳(み・へび)日
  • 7月・8月 ― 戌(いぬ)日
  • 9月・10月 ― 未(ひつじ)日
  • 11月・12月 ―  辰(たつ)日

ですが、百鬼夜行が登場する説話では、読経して朝日が昇るまで耐え、鬼や妖怪が逃げるのを待ったり、経文を唱えることで命が助かったりするものが多く、もし、百鬼夜行に遭遇したとしても、対処法がありました。

実際、「カタシハヤ、エカセニクリニ、タメルサケ、テエヒ、アシエヒ、ワレシコニケリ」という呪文を唱えれば、被害に遭わないと伝わっていたようです。ちなみに、この呪文は「自分は酒に酔ったものです」という意味で、正気でない者を装ったようです。

 

世界の神話・伝説WaqWaq

 

陰陽統合のゼリツィン®38本チャレンジ

 

同じく24日の夜、ゼリツィン®38本チャレンジ考案者の弥生さんが、新たな方法をインスタライブで紹介されていました。

その名も「Yin! Yang! Edition」。

2022年12月24日から2023年2月4日の立春までを目途に、ゼリツィン®を使って陰陽統合を行います。

(アーカイブ動画見れます。↓)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユリシス弥生(@ulysses.yayoi)がシェアした投稿

 

インスタライブでは、クオンタムヒーリングライトとの併用のお話もされていました~。

 

クオンタムヒーリングの光とゼリツィン®エリクサーの瞑想

  先日、クオンタムヒーリングライトが届き、カーボンバランサーMuで整えられた空間に、光の要素が新たに加わりました!     クオンタムヒーリングライトは、「光」の波長と ...

続きを見る

 

 

この年末は、「ムーの涙」というスゴイ水や、

 

凄まじいヒーリングウォーター「ムーの涙」

  先日、お世話になっているユリシスの弥生さんとヒーリング社の鈴木さんのインスタライブで、凄いお水を紹介されていました。     この投稿をInstagramで見る &n ...

続きを見る

 

カーボンバランサーMuに続いてαもお迎えしたり、

 

【電磁波対策】新たに「α」を迎えてのカーボンバランサー生活と驚きの人工衛星の数

  カーボンバランサーMuが6月にやって来てから半年がたち...     先日、カーボンバランサーαもお迎えいたしました! αもあった方がいいかな~と何だが最近特にザワザ ...

続きを見る

 

そして、新しいゼリツィン®の使い方の情報が入ってきたりと、2023年「飛躍のウサギ年」への準備が整えられているような気がして、何だがワクワクしております。

 

今年も無事終えれたな~と感謝しつつ、ゼリツィン®38本チャレンジYin!Yang!Editionを進めていきたいとおもいます。

 

みなさまも、良いお年をお迎えください。

 

各種セッション

心身のバランスをグラフ化!「香りで自分を知る」嗅覚反応分析

”嗅覚で心と体を読み解く” ヒトの五感の中で最も先入観の影響を受けにくい”嗅覚”を使った体質分析法『嗅覚反応分析(IMチェック)』。 【特許名:生体情報生成方法(特許第5536272)】   ...

続きを見る

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。   こんな方におすす ...

続きを見る

「魂の青写真」「人生の羅針盤」 生命の樹カウンセリング

一人ひとりが持って持って生まれると言われる人生の青写真で設計図ともいわれる“生命の樹”。 これを紐解くことで、自分の天分や本来進むべき道などのヒントを受け取る「生命の樹リーディング」を用いた生命の樹研 ...

続きを見る

「嗅覚反応分析+ゼリツィン®宝石と花の波動療法+生命の樹カウンセリング」を使った多面的アプローチを行う「封印を解く」セッション

  生命の樹リーディング・嗅覚反応分析・ゼリツィン®宝石と花の波動療法により、“心と体と魂” に多面的にアプローチするセッションです。 魂の設計図を知ることで人生の羅針盤を手に入れ、魂の容れ ...

続きを見る

 

-読書・映画, ゼリツィン®エリクサー

© 2023 なちゅろぱすラボ