サプリメント

「メガビタミン健康法」マグネシウムと亜鉛を追加!

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. サプリメント >

「メガビタミン健康法」マグネシウムと亜鉛を追加!

 

「メガビタミン健康法」をはじめて1か月が経過。

 

「メガビタミン健康法」生活、約1か月が経過

  「メガビタミン健康法」を始めてから、もう間もなく1か月が過ぎようとしています。   心と体を強くする!メガビタミン健康法ー藤川徳美先生シリーズ第三弾 [ 藤川徳美 ] crea ...

続きを見る

 

ホエイプロテイン+ATPセット(鉄、ビタミンC,B,E)は、特に問題なく継続出来ているので、さらにマグネシウムと亜鉛を追加しました。

 

マグネシウムと亜鉛は、現代人に不足しがちなミネラルの代表!

 

飲む&塗るマグネシウム

 

マグネシウムは、エプソムソルトをお風呂に入れたり、スポット的に使える塩化マグネシウムのスプレーを使ったりしていましたが、今回、仕切り直しで飲むタイプと塗るタイプのマグネシウムを購入しました。

 

マグネシウムサプリメントでいつもよりラクに乗り切れた鼻炎

    先日のゼリツィン®38本チャレンジ中に襲われた鼻炎ですが、購入したマグネシウムサプリメントのおかげで楽に通過できました~。     スポット的に使えるマ ...

続きを見る

 

飲むタイプのマグネシウムはクエン酸マグネシウム、コハク酸マグネシウム複合体などの何種類かのマグネシウムが入ったものと、グリシン酸マグネシウムを。

(グリシン酸マグネシウムはお腹が緩くなりにくいそうなので、体感がかわるのかを確認してみたく。)

 

そして、塗るタイプのマグネシウムはマグバームを購入です。

 

今年の始めに「癒石湯」を購入したのでエプソムソルトをやめていたこともあり、

 

おうちで温泉生活はじめました。「癒石湯」

  今までは、エプソムソルトを入れて入浴していたのですが、この度、ヒーリングさんの「癒石湯」に切り替えました~。   Lastra Life Styleお家でグルタチオン? ラドン ...

続きを見る

 

これから夏になるし、あまりに暑い日はシャワーで済ます日もあるだろうしということで塗るタイプで評判のいいマグバームを選びました。

 

思っていたよりも好感触だったマグバーム

 

塩化マグネシウムのクリーム「マグバーム」。

3種類の中から、オレンジの香りの付いたものを購入してみました。

(他、香りなし、ラベンダーの香りがあります。)

 

 

バームというだけあって、クリームのように柔らかくないので、付属の匙で削るようにすくって塗布します。

香りはかなりほのかな感じです。

お風呂上りに、筋肉のこわばりを感じる箇所に塗ってみると、ほわ~っと温かくなってジンワリとほぐれる感じです。

腰にぬるとなんとも気持ちよく、リラックスできます。

塗った後にストレッチをすると、やりやすいような気が。

 

体温ですぐにとけるので、伸びもいいし、あまりベタつきも感じることもなく、使い心地は良好です!

 

 

経口&経皮でのマグネシウム摂取が望ましい

藤川先生のブログによると、日常的に自分でマグネシウムを摂取する方法としては、経口と経皮の両方が望ましいようです。

あと、注意点としては酸化マグネシウムを含まないマグネシウムを選択することだそうです。

 

マグネシウムの種類
「若さを保つ栄養メソッド」より
マグネシウムを摂る際、最も吸収がいいのは、硫酸マグネシウム入りの点滴です。2週間ごとにおこなえば、体内マグネシウムのレベルを高く維持できます。
次に吸収がいいのは、経皮です。皮膚に擦り込むことで、マグネシウムは吸収できます。
3番目としては経口で摂るマグネシウムです。サプリメントとしては、グリシン酸マグネシウム、タウリン酸マグネシウム、オロチン酸マグネシウム、クエン酸マグネシウムなどいくつかの種類があります。
ご自身でマグネシウムを摂る際は、経皮と経口から摂取することになります。経皮(擦り込んで摂取)は後述しますので、まず経口(サプリメントを飲む)摂取について述べます。
マグネシウム(1日量)は、400~800mgが必要です。ご自分で試してみて、お腹がゆるくならない最大量を飲んでください。ただしお腹がゆるくなったら、減量が必要です。
最も安価なサプリメントは、クエン酸マグネシウムです。お腹がゆるくなりにくいグリシン酸マグネシウムもいいでしょう。
1日400~1200mgを2~3回に分けて服用します。
その他の酸化マグネシウム、水酸化マグネシウム、炭酸マグネシウムは、口から摂っても体内に微量しか吸収されません。主に緩下剤として作用するため、吸収できるマグネシウムはほとんど残らないのです。
それでも、ゆるやかな作用の便秘薬としては非常に優秀です。副作用がほとんどないので、妊娠中でも安心して使用できます。便秘が気になる人は、量の加減を調節しながら上手に利用しましょう。ちなみに、ビタミンCも吸収できる上限を超えると、マグネシウムと同じくお腹がゆるくなります。組み合わせて飲む際は気をつけてください。お腹がゆるくなった際は、Cもマグネシウムも減量が必要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・必ず酸化マグネシウムを含まないMgを選択する。
・自分は、朝クエン酸Mg200mg、夜グリシン酸Mg400mg飲んでいる。

 

亜鉛

 

亜鉛サプリメントに関しては、どれを選んでもいいとのことだったので、亜鉛メチオニンとクエン酸亜鉛が入った高吸収タイプを選びました。

 

亜鉛をサプリメントで摂取する場合、さまざまな種類があるので迷われると思います。
サプリメントの通販サイトを見ても、ピコリン酸亜鉛、亜鉛L-カルシノン、クエン酸亜鉛、グルコン酸亜鉛などがありました。
基本的には、どれを選んでいただいても大丈夫です。アミノ酸などと合わせているサプリメントは、亜鉛元素そのものの含有量を確認しておいてください。

https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12728398072.html

 

マグネシウムも亜鉛も鉄との飲み合わせは良くないので、朝飲むようにしています。

夜寝る前に鉄を飲むので、夜のマグネシウムはマグバームで経皮吸収に。

 

マグネシウムの不足は、生活習慣病をはじめ、うつや不眠、偏頭痛や便秘などの多岐にわたる症状を引き起こし、亜鉛不足は味覚障害や皮膚炎などを引き起こします。

皮膚や粘膜を健康な状態に保つのに必要な亜鉛は、免疫にも関与しており、重要なミネラルです。

 

カキドオシ、咲き乱れる。そして、収穫。

この春は、カキドオシが絶賛咲き乱れており、昨年よりも勢いが凄いです。(そろそろミョウガの葉も出始めてきてますが、今のところカキドオシが優勢) 二年前の薬草ソムリエ講座のフィールドワークで訪れたカキドオ ...

続きを見る

 

これから、プロテイン、鉄、ビタミンC,B,E、マグネシウム、亜鉛を補給してカラダの状態を観察していきたいと思います~。

 

各種セッション

心身のバランスをグラフ化!「香りで自分を知る」嗅覚反応分析

”嗅覚で心と体を読み解く” ヒトの五感の中で最も先入観の影響を受けにくい”嗅覚”を使った体質分析法『嗅覚反応分析(IMチェック)』。 【特許名:生体情報生成方法(特許第5536272)】   ...

続きを見る

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。 こんな方におすすめ 心&感情& ...

続きを見る

「魂の青写真」「人生の羅針盤」 生命の樹カウンセリング

一人ひとりが持って持って生まれると言われる人生の青写真で設計図ともいわれる“生命の樹”。 これを紐解くことで、自分の天分や本来進むべき道などのヒントを受け取る「生命の樹リーディング」を用いた生命の樹研 ...

続きを見る

「嗅覚反応分析+ゼリツィン®宝石と花の波動療法+生命の樹カウンセリング」を使った多面的アプローチを行う「封印を解く」セッション

  生命の樹リーディング・嗅覚反応分析・ゼリツィン®宝石と花の波動療法により、“心と体と魂” に多面的にアプローチするセッションです。 魂の設計図を知ることで人生の羅針盤を手に入れ、魂の容れ ...

続きを見る

 

-サプリメント