運動・メンテナンス 嗅覚反応分析

骨盤のゆがみを取る筋トレ&ストレッチと嗅覚反応

  1. HOME >
  2. セルフケア >
  3. 運動・メンテナンス >

骨盤のゆがみを取る筋トレ&ストレッチと嗅覚反応

 

夜寝ていると夏用の薄い掛布団では寒いと感じるようになる日もあったりと、秋モードへの切り換えが加速しております。

 

最近は股関節ストレッチを重点的に行っておりましたが、涼しくなってきたしもうちょっと筋トレ要素も入ってもいいかな~と思っていたところ、タイムリーに筋トレ要素も入ったストレッチで、おまけに骨盤のゆがみもとるという動画がアップされていました。

 

股関節とストレッチと最近の嗅覚反応分析時系列

  久々の運動ネタです。 Youtubeを観ながら、色々と続けられそうな運動を試しておりますが、ここ最近は主に股関節周りのストレッチを行っております。   関節を動かしてリンパ節を ...

続きを見る

 

股関節ストレッチと同じ運動もありますが、お尻&太もも周りの筋肉をより使う感じとなっており、より汗が出ます。

 

骨盤と全身の7割の筋肉が存在する下半身にアプローチ!

 

下半身を効率よく鍛える


脚痩せ効果の高かったエクササイズに骨盤のゆがみをとる動きがくわえられたこちらの動画。

立って行うエクササイズではないのですが、中盤のグラム(足を上げて外旋・内旋させる運動)はなかなかハードで、このあたりから汗が出てきます。

あと、股関節周りの筋肉にアプローチした動きをしていると、「このあたりの筋肉は、あまりちゃんと使えてないんだな~」というのがよくわかります...。

 

そして、最後に行うこのストレッチ↓お尻の筋肉と鼠径部が伸びて気持ちいいのです。

 

 

毎朝起きてすぐに運動しているのですが、今回はその前後での嗅覚反応分析も行ってみました。

 

起床後と運動後の嗅覚反応分析結果

左上タイプ(むくみやすい溜め込み体質)は、骨盤や下半身の筋肉にアプローチしてリンパの流れをよくするのがやはり効くのかもしれません。

2日連続で、チェックしてみました。

 

起床後すぐ

 

 

 

 

 

 

 

起きてすぐ、ベッドに寝転がったままのチェック結果です。

ベッドの横に置いておいた嗅覚反応分析キットに手を伸ばしてチェック。

因みに、遮光カーテンを開けていないので、ボトルのアルファベットは見えません。

(嗅げば、どのボトルかはわかりますけども。)

 

最近毎朝、運動は続けているので右下が著しく減るということはなくなってきてはいますが、やはり寝起きだけあって、カラダが目覚めてないというかやる気がない感じが出てます。

が、本来の体質が左上タイプというのもあります。

 

エクササイズ後

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッドから起きあがってカーテンと窓を開け、エクササイズをした後のチェック結果がこちら。(整っております。)

 

体感としては、下半身の筋肉が目覚めて血流が起こって、リンパも流れてい感覚。

そして、もちろん起床後のやる気のない感じもなくなっています。

 

激しい運動というわけではなく、ジワジワかつしっかりと筋肉や股関節にアプローチしてくれるこちらのエクササイズ、下半身が冷えたりむくみやすい方にもおすすめです。

 

いやしかし、嗅覚反応分析を始めた頃は頑固な左上タイプでなかなかIM図にも変化がみられなかったのに、進歩しました!

 

-運動・メンテナンス, 嗅覚反応分析
-,

© 2022 なちゅろぱすラボ