植物・動物

ゆりの花に癒される睡眠タイム、再び。

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 植物・動物 >

ゆりの花に癒される睡眠タイム、再び。

 

本日は満月。で、月食。

晴れているので、夕方の東の空から昇る欠けた満月が見れるかもしれませんね~。

 

11月19日の満月は月食。太陽系の惑星エネルギーがダイレクトに流れ込む?⁉

  1週間後の金曜日は満月。 今回の満月は部分月食で、晴れていれば日本全国でみれるそうですよ~。   2021年11月19日の部分月食は、16時18分開始―19時47分終了。 食の ...

続きを見る

 

さて、花瓶が割れてしまってから、しばらく寝室に花を活けてなかったのですが、新しい花瓶がやってきたので「ゆりと共に眠る」日々が再開しております。

 

ゆりの花は、神さまに近い波動をもつと言われている!

 

ちなみに、割れてしまったのは陶器の花瓶だったのですが、今回はフラスコ感あふれるガラスのフラワーベースにしました。笑

 

 

 

安定感があり、大ぶりの枝ものを活けても大丈夫そうです!

 

パワフルなゆりの花

 

今回は、スーパーの花売り場で隣り合わせに並んでいたピンクのユリと紫のスプレーマムを。

以前の花瓶はゆり一本でいっぱいいっぱいな感じだったのですが、今回は大き目で余裕もあるので。

ゆりは蕾が4つ付いていて1本でも存在感があります。

夜に寝室に向かう階段を上がっている段階で香りが漂ってくるのですが、やっぱりゆりの花の香りはパワフルですね~。

(この香りが苦手な方には苦痛なのでしょうが...。)

 

自身のカラダのメンテナンスでお世話になっている弥生さんのサロンにいつもゆりの花が生けられていて、その香りのよい空間を再現したく寝室にゆりを活けるようになった次第です。

立冬の日、3回目の光クオンタム療法を終えて。

  先日の立冬の日。 10月初旬より、モニターで受けていた光クオンタム療法集中コースの3回目(最終回)が終了しました。 写真は、サロンに飾られている花。 いつもゴージャスなのですが、今回はさ ...

続きを見る

 

ゆりは、浄化作用とカラダの調整作用があると言われていることもあり、より質のよい睡眠時間となるように。

 

ちなみに、重陽の節句で食される菊は解毒作用がありますよ~。

邪気を祓い無病息災を願う「重陽の節句」と菊花の効能

  昨日、乙女座で新月を迎え、旧暦の葉月となりました。     そして、明日9月9日は「重陽の節句」、別名「菊の節句」とも呼ばれます。 (旧暦だと、2021年は10月14 ...

続きを見る

 

生花と観葉植物のある空間

現在、寝室にはフラワーベースに活けたゆりとスプレーマム、そして越冬準備に入っているエバーフレッシュがあります。

 

復活を遂げたエバーフレッシュの越冬準備

  最低気温が10℃を下回るようになり、冬本番が刻々と近づいてきております。 わが家は冷え込みがなかなかキツイので、エバーフレッシュを2階に避難させました。   エバーフレッシュは ...

続きを見る

 

なかなか、いい感じの空間。

 

ゆりの香りが漂っているのでアロマを焚かずに、キャンドルに火をともして寝る前の瞑想をしております。

 

ゼリツィン®エリクサーも共に

 

先日の新月よりゼリツィン®38本チャレンジがスタートしているので、植物たちだけでなくゼリツィン®エリクサーとも共に眠っております。

なので、只今の寝室はなかなかの高波動な状態になっているやも...。

 

仕切り直しのゼリツィン®38本チャレンジ「グランドステージ」

  冬至の頃に終わるようにと夏から始めたゼリツィン®38本チャレンジ「グランドステージ」。 先週に迎えた新月でいよいよ最後のステージが始まるな~と思っていたのですが、ナント!思いっきり勘違い ...

続きを見る

 

38本チャレンジを行っている間、肩がこったり筋肉痛になったりするような夢を見る事もあるのですが、ゆりのサポートもあってか、カラダが調整され、夢のカラダへの影響が緩和されているような気もします。

 

おかげで、今回のグランドステージの1ステップ目は無事に終われそうかな...と。

(終了予定は11月23日の勤労感謝の日!)

 

ドイツ発!自然界に自生する植物そのままの波動のエッセンス 「ゼリツィン🄬エリクサー 」宝石と花の波動療法

ゼリツィン®エリクサーは、自然界に自生する植物を摘むことなく生きたままの植物から転写されたエネルギーとそれに対応した宝石のエネルギーが組み合わされた波動エッセンスです。   こんな方におすす ...

続きを見る

-植物・動物
-

© 2022 なちゅろぱすラボ