植物・動物

ようやくの夏らしい気候と色々な野菜の成長具合

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >
  3. 植物・動物 >

ようやくの夏らしい気候と色々な野菜の成長具合

 

今週に入り、日中の気温も30℃を超えるなどの汗ばむ夏日が続いております。

真夏と違って、まだ湿度が低いので爽やかで過ごしやすいし、洗濯物も良く乾くし、梅雨入り前の初夏の空気はいいですね~。

少し前までは肌寒い日も多く、「今年の5月は何だか寒い...」という感じでしたが、ようやくこたつも片付けることができました。

 

なんて思っていたら、昨日の夕方に雷が鳴ってあと大粒の雹が...。

 

梅雨入り前の5月下旬ですよ...。

気温も30℃くらいありましたけど...。

庭一面が雹で真っ白になりました...汗

 

先週あたりから咲いている水菜の黄色い花の周りをモンシロチョウが飛ぶ光景とは一変。

(あ、水菜の花は、お浸しとかにして食べれるそうですよ~。)

 

わが家の夏野菜たちは、大丈夫なのでしょうか...?

 

 

特にシシトウ、パプリカ、トマトにとっては、厳しい4月~5月だったかも。

 

頻繫に収穫しているミックスリーフ

 

こちらは種から植えたミックスリーフ。

発芽してすぐの双葉の頃は、全て同じ状態でしたが、今ではちゃんとリーフレタス、カラシナ、ルッコラの様相となっております。

 

ミックスグリーンと水菜の双葉とミニトマトの本葉

  このところ、冷たい雨の日が続いておりましたが、本日春分の日は晴れ。 先日種をまいたミックスグリーンと水菜の可愛らしい双葉が顔をのぞかせていました。     日当たりと ...

続きを見る

 

もう何度も間引くのを兼ねて収穫し、サラダとして食べていますが、葉が柔らかくて味も濃く、カラシナも結構ガツンとくる辛さでルッコラも風味が良く、美味しくいただいております。

気温も大夫上がってきたので、次から次へと葉が大きくなりまだまだ収穫できそうです。(水菜も同じく)

 

最近、米のとぎ汁をほぼ毎日上げているので、それもいいのかもしれません。

 

調子が気になるシシトウ・パプリカ・トマト

 

こちらはシシトウ。

長らくの間ずっと双葉の状態でしたが、一本だけ何枚か本葉が出てきました。

他のシシトウは、小さな本葉が出始めています。

パプリカよりも発芽が早かったので、若干生長が早めという感じですかね。

 

シシトウの発芽と順調に成長している葉野菜

  先週末から5月のごとく爽やかな夏日が続いており、シシトウの双葉が地面より顔をのぞかせているのを発見しました! この芽から、離れたところにもうひとつ。   種をまいてから1か月ほ ...

続きを見る

 

 

パプリカは、全体的に小さな本葉が出始めており、シシトウに比べるとゆっくりな感じです。

 

 

ゴールデンウィーク前に定植したミニトマト。

 

ミニトマトの苗を定植した新月前の春土用の間日と梅雨の走り

新月5日前の本日、種から発芽させて育てているミニトマトを庭に植えつけました! 5月1日が新月で、旧暦「卯月」を迎えます。 月のリズム農法によると、苗の定植は「新月の5日前から新月までの間」に行うのが良 ...

続きを見る

 

定植後、肌寒い日が続いたり、雨も多かったせいか、伸びてはいますが下の方の葉は黄色くなってしまったので摘み取りました。

最近、晴天続きで気温も高い日が続いているので、ちょっと元気になってきたような気もします。

 

シシトウ、パプリカ、ミニトマトにとってこの春の気候は厳しかったかもな~と。

なんとか、持ち直して欲しいところです。

 

キュウリとゴーヤ

 

キュウリとゴーヤの苗をゴールデンウィークに買って来て植えたのですが、キュウリは絶好調の模様です。

ゴールデンウィークが明けてから、次々と黄色い花を咲かせて実り始めております。

つるが伸びるのも早いし、現在6~7本の小さなキュウリの姿が。

 

 

ゴーヤは、つるは伸びてはいますが、今一つキュウリのような勢いもなく葉っぱも小さいです。

こちらも、シシトウやミニトマトなどのように、夏本番となるこれから頑張ってほしいところです。

 

昨年植えたミョウガ

 

昨年に頂いた地下茎を植えたミョウガは、勢いよく生長中。

 

春先に地下茎を植えた夏の香味野菜「みょうが」

  どうも雑草とは思えない植物が生えている...と思ったら、3月頃にいただいた「みょうが」の地下茎が成長したようです。 しかし、なぜ1本だけ?   みょうがは、ミネラルの中でも特に ...

続きを見る

 

植えた年は実らないことが多いと聞きますが、昨年少しですが収穫できたこともあり、今年は昨年よりもたくさん収穫できないかな~と期待しております。

-植物・動物

© 2022 なちゅろぱすラボ